おひさま日記だいたい日刊

管理人:ルーナです。高校2年生、ほのぼの書きたいと思います。生き物、お菓子、手芸、アニメ、マンガ、勉強など好きなことについてバラバラ書いていきます。わりと雑記ブログよりです。

地方の高校生が大学見学と観光に東京に三日間いたら

こんにちは。

ルーナです。

 

先日、母と二人で

カンボジアとタイに行って来ました。

そしてその帰りに、

埼玉に住んでる兄の家に

泊まらせてもらい、

東京の大学巡りと、観光をして来ました。

 

今日はカンボジアとタイは飛ばして

東京のことについて書こうと思います。

 

具体的に三日間の予定は

1日目 兄と東京巡り

2日目 友達と東京観光

3日目 一人で東京巡り(主にアニメ関連)

みたいな感じでした。

 

結論から言うと

人とものの多さにやられて

家で断捨離しまくり、

やりたいことがはっきりしたが

逆に悩む、迷う

ことになりました。

 

 

1日目

 

1日目は昼頃新幹線で東京駅に着いて

兄と合流しました。

しかし、そこから早くもトラブル(?)発生w

兄と出会えない!!!

 

東京駅ってたくさん新幹線口が

あるんですね。

それに加えて、地上と地下があるのです。

中央口も何個もあり、早速迷子。

実は去年の2月も迷子になったのです。

多分あと3回ぐらい迷子にならないと

迷わず目的地に行けない気がします。。。

 

30分ぐらいしてようやく兄と出会い

大学巡り開始。

 

大学巡りは兄が案内してくれたので

割とスムーズにできたのですが、

個人的な問題は地下鉄でした。。。

人が多い!!

閉塞感すごい!!

 

ルーナは別に閉所恐怖症なわけでは

ないのですが、

流石に地下鉄の閉塞感は心にきました。

ちょっとっていうかだいぶ苦手です。

 

大学はどこも綺麗な感じでとても良さそうでした。

 

夜は兄にご馳走してもらい、

池袋でかの有名な「すしざんまい」

に行きました

美味しかったです♡

 

 

2日目

2日目はカナダ留学に行った時の

友達と半年ぶりに再開し、

一緒にスカイツリーだの浅草だのの

観光地を回りました。

とても楽しかったです。

1日目は人の多さに圧倒されましたが、

2日目は遊びやすさに感動しました。

本当にどこに行っても何かしらあるし、

どこでもあそべるんですよね。

そこは本当にいいところだと思います。

 

 

3日目

問題は3日目なのです。

3日目は朝兄と別れてから

完全一人行動しました。

8時に家を出て、9時ごろ東京駅で

荷物を預け、

10時ごろにお台場に行ってきました。

 

初めはずっと行きたかったノイタミナショップの

BANANAFISHのカフェに行き、

グッズを見て、スタンプラリーをし、

展示を見てルンルンでした。

本当に楽しかったです。

 

しかし!!!

昼からなのです。

完全一人行動なルーナは、一人になると

割と考えることがマイナスになることが

多々。。。

しかも東京の人の多さで、

だいぶ連日観光しまくって疲れてたのも

あると思うのですが、

なんかすごいナーバスな感じになってきて、

「あ、私、このままでは東京に住めない。。。」

「人多すぎだ。。。」

みたいなことを考え出しました。

 

本当はせっかくだからヲタクの聖地である

秋葉原にも寄って帰ろうと思っていたのですが

「あ、もう、このまま帰ろう。」

とまで思いだして、結局夕方に

そのままお台場から東京駅へ。

 

で、東京駅も人がすごいんです。

お土産物を駅地下で買う人が

ものすごい多い。

みんなすごい買うんです。

それを見て、なぜだか自分は

完全に物欲が失せて、

夜ご飯はサラダと大学芋だけ買って

新幹線で食べました。

 

 

それから

 

新幹線の中でずっと思っていたのですが、

東京の物と人に三日間さらされ続けた結果、

ルーナはものすごく物欲を失ったのです。

 

「今何もいらない。。。」

みたいな感情がずっとある感じです。

自分の手元にないのに

物が飽和状態みたい感じでした。

 

そこで!!

帰ってから、丸一日空いた4日後、

ルーナはルーナのものを断捨離しました。

 

断捨離する前は、

「いや、ルーナはなんだかんだ言って

あんまり、欲しいものしか買ってないし、

そこまでものは多くないだろう」

と思っていました。

浅はかでした。

 

ルーナは部屋にめっちゃものを溜め込んでいたのです。

自分でもびっくりしました。

 

まず、一番多かったのが手芸品。

手芸の創作意欲っていきなり湧いてくるのです。

創作意欲がマックスな時に

がっつり作れないと辛いので、

なかなかすれられなかったのですが、

今回はもうすぐ受験生だし、

そんな時間があったら、ほかのことをするだろう

と思って、

レジンのUVライトと

大好きな刺繍セットと

羊毛フェルトの台と針と

小学校の時から使っている愛用の

手芸道具入れだけ残して

あとは手放しました。

 

あとは漫画です。

ルーナは漫画をそこまで多くないにしても

結構持っていました。

それも、繰り返し読みたいと思っているもの

以外は手放すことにしました。

ですが、漫画は高価買取期間を

狙うので、明らかに高価買取しないだろう

と思う漫画と、

高価買取期間中の漫画だけ売ることにしました。

 

次にかなり難関だったのが服です。

服は今年、昨シーズン合わせて

きていないもの、

またきたいとパッと思わないもの

は手放すことにしました。

めっちゃありました。。。

まさか自分がこんなにたくさん持っていたとは

驚きでした。

 

そんな感じで断捨離を進めて

ルーナのお部屋はすごくきれいになりました。

洗濯機などを置いてる小さいスペースの

1畳分くらいが、ルーナの部屋から出たもので

埋まりました。

断捨離怖い。。。

 

 

巷でささやかれていることなんですが、

「断捨離をするとやりたいことが見つかる」

そうなんです。

 

で、今回見つかったかと言うと

最初に書きましたが、

見つかったと言うか、確信が持てました。

 

ルーナはもともと旅行が好きだったので

バックパッカーに憧れていました。

なんとなく、他にすることがないから

やっぱ旅行が一番かなと言う

考え方だったのですが、

東南アジア、東京、断捨離、

などいろいろを経てやっぱり

自分はバックパッカーになろう!!

と思いました!!

世界中いろんなところを回って

いろんな人と出会って

いろいろな経験がしたい!!

そう思います。

 

 

なぜ断捨離とバックパッカー

関係あるのかと言うと、

実はよくわかりませんが、

確信を持つ良いきっかけになったのではと思います。

 

自分の未来はバックパッカーで決まりだ!!

と思ったのですが、

その前にワンクッションあるのです。

大学です。

大学でしたいことが!

わからない…!!!!

どうしよう

大学生になってからバックパッカー

になろうとは思うのですが、

大学で何を勉強したいとか、

全くそう言うビジョンが見えず。。。

どうすればいいのか絶賛悩み中です。

 

そもそも大学に行く意義は

勉強をするためであり、

その勉強で何がしたいかがわからない…!

親は「大学に行きんさい」

と行ってくれているので、

大学には行きたいかなと思ってはいるものの、

そんな心構えで、家計的に苦労をかけるのも

申し訳ないし、

何よりそんなモチベーションで

そもそも受かるのか!?

と迷っているうちに

今日が夏休み最終日となってしまいました。

 

 

結論的に

人とものの多さにやられて

家で断捨離しまくり、

やりたいことがはっきりしたが

逆に悩む、迷う

のでした。

まだまだ絶賛迷い中なので

結論は出ません!!!

ですが、

わかったことは、

地方民の人口密度に慣れている

ルーナは東京に住むと

メンタルをやられることでした。

誰もが誰もそう言う訳ではないと思いますが、、、

 

 

また、東南アジアの記事も

書こうかなと思っています。