おひさま日記だいたい日刊

管理人:ルーナです。高校2年生、ほのぼの書きたいと思います。生き物、お菓子、手芸、アニメ、マンガ、勉強など好きなことについてバラバラ書いていきます。わりと雑記ブログよりです。

地方の高校生が大学見学と観光に東京に三日間いたら

こんにちは。

ルーナです。

 

先日、母と二人で

カンボジアとタイに行って来ました。

そしてその帰りに、

埼玉に住んでる兄の家に

泊まらせてもらい、

東京の大学巡りと、観光をして来ました。

 

今日はカンボジアとタイは飛ばして

東京のことについて書こうと思います。

 

具体的に三日間の予定は

1日目 兄と東京巡り

2日目 友達と東京観光

3日目 一人で東京巡り(主にアニメ関連)

みたいな感じでした。

 

結論から言うと

人とものの多さにやられて

家で断捨離しまくり、

やりたいことがはっきりしたが

逆に悩む、迷う

ことになりました。

 

 

1日目

 

1日目は昼頃新幹線で東京駅に着いて

兄と合流しました。

しかし、そこから早くもトラブル(?)発生w

兄と出会えない!!!

 

東京駅ってたくさん新幹線口が

あるんですね。

それに加えて、地上と地下があるのです。

中央口も何個もあり、早速迷子。

実は去年の2月も迷子になったのです。

多分あと3回ぐらい迷子にならないと

迷わず目的地に行けない気がします。。。

 

30分ぐらいしてようやく兄と出会い

大学巡り開始。

 

大学巡りは兄が案内してくれたので

割とスムーズにできたのですが、

個人的な問題は地下鉄でした。。。

人が多い!!

閉塞感すごい!!

 

ルーナは別に閉所恐怖症なわけでは

ないのですが、

流石に地下鉄の閉塞感は心にきました。

ちょっとっていうかだいぶ苦手です。

 

大学はどこも綺麗な感じでとても良さそうでした。

 

夜は兄にご馳走してもらい、

池袋でかの有名な「すしざんまい」

に行きました

美味しかったです♡

 

 

2日目

2日目はカナダ留学に行った時の

友達と半年ぶりに再開し、

一緒にスカイツリーだの浅草だのの

観光地を回りました。

とても楽しかったです。

1日目は人の多さに圧倒されましたが、

2日目は遊びやすさに感動しました。

本当にどこに行っても何かしらあるし、

どこでもあそべるんですよね。

そこは本当にいいところだと思います。

 

 

3日目

問題は3日目なのです。

3日目は朝兄と別れてから

完全一人行動しました。

8時に家を出て、9時ごろ東京駅で

荷物を預け、

10時ごろにお台場に行ってきました。

 

初めはずっと行きたかったノイタミナショップの

BANANAFISHのカフェに行き、

グッズを見て、スタンプラリーをし、

展示を見てルンルンでした。

本当に楽しかったです。

 

しかし!!!

昼からなのです。

完全一人行動なルーナは、一人になると

割と考えることがマイナスになることが

多々。。。

しかも東京の人の多さで、

だいぶ連日観光しまくって疲れてたのも

あると思うのですが、

なんかすごいナーバスな感じになってきて、

「あ、私、このままでは東京に住めない。。。」

「人多すぎだ。。。」

みたいなことを考え出しました。

 

本当はせっかくだからヲタクの聖地である

秋葉原にも寄って帰ろうと思っていたのですが

「あ、もう、このまま帰ろう。」

とまで思いだして、結局夕方に

そのままお台場から東京駅へ。

 

で、東京駅も人がすごいんです。

お土産物を駅地下で買う人が

ものすごい多い。

みんなすごい買うんです。

それを見て、なぜだか自分は

完全に物欲が失せて、

夜ご飯はサラダと大学芋だけ買って

新幹線で食べました。

 

 

それから

 

新幹線の中でずっと思っていたのですが、

東京の物と人に三日間さらされ続けた結果、

ルーナはものすごく物欲を失ったのです。

 

「今何もいらない。。。」

みたいな感情がずっとある感じです。

自分の手元にないのに

物が飽和状態みたい感じでした。

 

そこで!!

帰ってから、丸一日空いた4日後、

ルーナはルーナのものを断捨離しました。

 

断捨離する前は、

「いや、ルーナはなんだかんだ言って

あんまり、欲しいものしか買ってないし、

そこまでものは多くないだろう」

と思っていました。

浅はかでした。

 

ルーナは部屋にめっちゃものを溜め込んでいたのです。

自分でもびっくりしました。

 

まず、一番多かったのが手芸品。

手芸の創作意欲っていきなり湧いてくるのです。

創作意欲がマックスな時に

がっつり作れないと辛いので、

なかなかすれられなかったのですが、

今回はもうすぐ受験生だし、

そんな時間があったら、ほかのことをするだろう

と思って、

レジンのUVライトと

大好きな刺繍セットと

羊毛フェルトの台と針と

小学校の時から使っている愛用の

手芸道具入れだけ残して

あとは手放しました。

 

あとは漫画です。

ルーナは漫画をそこまで多くないにしても

結構持っていました。

それも、繰り返し読みたいと思っているもの

以外は手放すことにしました。

ですが、漫画は高価買取期間を

狙うので、明らかに高価買取しないだろう

と思う漫画と、

高価買取期間中の漫画だけ売ることにしました。

 

次にかなり難関だったのが服です。

服は今年、昨シーズン合わせて

きていないもの、

またきたいとパッと思わないもの

は手放すことにしました。

めっちゃありました。。。

まさか自分がこんなにたくさん持っていたとは

驚きでした。

 

そんな感じで断捨離を進めて

ルーナのお部屋はすごくきれいになりました。

洗濯機などを置いてる小さいスペースの

1畳分くらいが、ルーナの部屋から出たもので

埋まりました。

断捨離怖い。。。

 

 

巷でささやかれていることなんですが、

「断捨離をするとやりたいことが見つかる」

そうなんです。

 

で、今回見つかったかと言うと

最初に書きましたが、

見つかったと言うか、確信が持てました。

 

ルーナはもともと旅行が好きだったので

バックパッカーに憧れていました。

なんとなく、他にすることがないから

やっぱ旅行が一番かなと言う

考え方だったのですが、

東南アジア、東京、断捨離、

などいろいろを経てやっぱり

自分はバックパッカーになろう!!

と思いました!!

世界中いろんなところを回って

いろんな人と出会って

いろいろな経験がしたい!!

そう思います。

 

 

なぜ断捨離とバックパッカー

関係あるのかと言うと、

実はよくわかりませんが、

確信を持つ良いきっかけになったのではと思います。

 

自分の未来はバックパッカーで決まりだ!!

と思ったのですが、

その前にワンクッションあるのです。

大学です。

大学でしたいことが!

わからない…!!!!

どうしよう

大学生になってからバックパッカー

になろうとは思うのですが、

大学で何を勉強したいとか、

全くそう言うビジョンが見えず。。。

どうすればいいのか絶賛悩み中です。

 

そもそも大学に行く意義は

勉強をするためであり、

その勉強で何がしたいかがわからない…!

親は「大学に行きんさい」

と行ってくれているので、

大学には行きたいかなと思ってはいるものの、

そんな心構えで、家計的に苦労をかけるのも

申し訳ないし、

何よりそんなモチベーションで

そもそも受かるのか!?

と迷っているうちに

今日が夏休み最終日となってしまいました。

 

 

結論的に

人とものの多さにやられて

家で断捨離しまくり、

やりたいことがはっきりしたが

逆に悩む、迷う

のでした。

まだまだ絶賛迷い中なので

結論は出ません!!!

ですが、

わかったことは、

地方民の人口密度に慣れている

ルーナは東京に住むと

メンタルをやられることでした。

誰もが誰もそう言う訳ではないと思いますが、、、

 

 

また、東南アジアの記事も

書こうかなと思っています。

 

 

 

カナダ留学体験記8 友達の間でやって楽しかったゲーム達

こんにちは、ルーナです。

今日は、カナダで友達とやって楽しかった

ゲームとか色々について紹介します〜!

 

 

わたしが行ってたのは寮だったので

それなり友達といる時間が長く、

暇な時もあるわけです。

そんな時に色々ゲームをやりました。

開発したのもあります。

 

例えば、「自分の国の言語で質問クイズ!!」

はい、名前はわたしが勝手につけましたw

これは、多国籍じゃないとできないんですが、

とりあえず、同じ言語を使ってるグループに分かれて、

それぞれ、名前の通り、自分たちが使ってる言語で質問します。

この時の質問は、イエスかノーで答えられるものです。

質問されたら、他の人は、意味もわからないまま

適当にイエスかノーで答えます。

その辺りで、意味のわかってる質問者側から

ちらほら笑われますw

それで、最後にネタバラシで

質問の意味を英語で言います。

 

そんな感じの流れのゲームなんですが、

かなり楽しかったです。

「あなたはゲイですか?」とか

「あなたは彼氏がいますか?」とか

そんな感じの内容ばっかりでしたが、

楽しかったです。

テンションが上がるとより楽しいw

 

 

次は、「真実か挑戦か」です。

これは割と有名ですね。

本とかで時々見ます。

日本でその話題が出たことはなかったですけど。

ルールは

質問者と回答者がいて、

はじめに回答者が真実か、挑戦かを選びます。

真実を選ぶと質問者が出す質問に

必ず答えなければなりません。

挑戦を選ぶと質問者が出すお題を

必ず実行しなければなりません。

そんな感じの罰ゲームじみたゲームなんですが、

これまた楽しかったです。

 

ベタなところは質問は

またまた「彼女いる?」とかなんですが、

挑戦がひどかったです。

「あそこでサッカーしてる子たちに話しかけてきて」

みたいな感じのえげつないのがきます。

(喋ったことねーよ…完全に不審者だろ…)

とか思いながらも、話しかけにいきます。

まぁ、一応は同じ寮の子なんで大丈夫なんですけど。

「やぁ、名前は?」(がっつりサッカーしてる男の子に話しかける)

「○○だよ」

「そうなんだ、わたしはルーナ。

どこからきたの?」

「××だよ。君は日本人?」

「そうそう。ありがとう!!」(走って帰る)

「・・・サッカーしないの???」

 

みたいな感じの地獄みたいな空気でしたw

やる方はこんなことをしないといけない時もあるけど、

見てるぶんには楽しかったです。

 

次、カップソング!!

Anna Kendrickっていう歌手の

Cups(When I'm Gone)っていう曲に合わせて

コップなり長細いものをうまく動かす遊びです。

手遊び的な…?

説明が難しいので気になる方は調べて見てください。

これは、ちょうどいいサイズのコップが

食堂にあったので、毎食、ご飯を食べ終わると、

飲み終わったコップで遊んでました。

 

食堂に響き渡るロシア人の子の歌声、

そして、コップを叩く音

楽しかったです。

団結力が生まれたような気がします。

ちょっと家に帰って練習したんですが、

歌を歌いながらやるのはめっちゃ難しかったです。

 

 

あとは、授業中にやったゲームを紹介します。

「kahoot!」です。

スマホを使ってやるゲームなんですが、

とりあえず、検索して、サイトに行き、

ゲームコードなる数字を打ち、

ユーザー名を登録、

そこから、ゲームスタートです。

簡単に言えば、クイズゲームみたいな感じです。

20問くらいが多かったです。

選択肢で選ぶクイズで、正解すると、ポイントがもらえます。

回答が早ければ、より高得点。

みたいな感じでどんどん進めて行き、

最終的に3位まで発表されます。

 

難易度がものすごく高いものから、

動詞の過去形を選ぶだけのものまで色々あって

簡単なやつは楽しかったですけど、

難しいのは全然楽しくなかったですw

「なんでこんなんわかるんだよ。。。!!」

みたいなw

 

一回だけ一位が取れたので嬉しかったです♡

 

日本でも授業でやれば、もう少し

面白い授業になるのになと思います。

 

 

そんな感じで、

いろんなゲームを作ったり、やったりした

3週間だったんですが、

一番楽しかったのは、最初の

「自分の国の言語で質問クイズ」ですねw

多国籍ならではのゲームみたいな感じで

楽しかったです。

 

カップソングとかは、日本の友達とでも

全然できるので、やりたいなぁと思ったり…

練習します。

 

それではまた。

今後の予定〜

ちょっとカナダ留学体験記を飛ばして

今後の予定を書こうと思います〜

 

私の夏休みもあと四日となり、

もう宿題がやばいのなんの、

本当にやばいですw

 

3週間何もしていなかった上に

この1週間割とダラダラしてたので

ガチめにやばい

 

そして、始業式の後は、

毎年恒例夏休み明けテストがあるので

それもやばい

 

とにかくやばいここ最近の予定です。

ちょっと、やばい使いすぎなので、

具体的にいうと、

宿題が終わってなくて、徹夜コースかもしれないのと、

テスト勉強ができてなくて、補修コースなのかもしれない

というわけです。

要するにやばい。

 

ちょっとモチベーションを上げるために、

私の勉強記録を公開して、

読者の皆様に見張ってもらおうという

計画を考えております。

 

今使ってるのが

「study plus」という勉強アプリ。

これのスクショなどを公開しようかなと。。。

 

今すぐではなく、

夏休み明けテストが終わったあたりかな〜

と考えているんですが、

ここはまだ決まってません。。。

 

そんな感じでこれからもどうぞよろしくお願いします。

明日はちゃんとブログは更新しますよ!!

もう書いてるんで、ご安心ください!

明後日はわかんないですw

では、おやすみなさい〜

カナダ留学体験記7 世界の漫画、アニメ事情

こんにちは、ルーナです。

また最後の更新からしばらくたってしまいました。。。

今日はちゃんと書きます。

 

 

今日は、世界に日本のアニメ、漫画が

いかに浸透しているか、していないかについて

思ったことを書きたいと思います。

 

 

先日まで、3週間世界のいろんな

中高生と話していたので、

もちろん、アニメ好きの端くれとして、

アニメや、漫画のことは聞きたいわけです。

 

でも、同じ日本人の子達には

「アニメとか漫画とかはよく見るけど、

オタクってほどでもないのよ。

題名は知ってるけど、みたことないよ〜

みたいなのがほとんど。

アルスラーン戦記に関してはオタクは認めるけど。」

みたいな感じでいこうと思ってました。

ていうか、最初はそんな感じでした。

 

ですが、

ある、缶バッジがいっぱいついているリュックサックを

持ってるメキシコの子がいたんですが、

その缶バッジの一つに

「I♡YAOI」って書いてあるのです。

見たときルーナは

「!?!?!?!?!?!?」

みたいになりました。

 

「いやいや、やおいって、やおいってやばくない?

日本人でもまだその用語ってあんまり聞いたことないし。

これは勉強不足だからなのは知ってるけど、

そもそもその用語を初めて聞いたのって

ちょっとまえのセンター試験

国語の問題が初めてだし。」

 

そんなことを思いながらも、

アニメの話で気が合いそうだったので、

美術館に行く途中に話しかけて見ることに、、、

 

「ねぇねぇ、アニメ好きなの?」

「そうそう!!大好き!」

「ほんと!?わたしも好きだよ〜〜!!」

 

みたいな感じですぐに打ち解け、

その道中、ずっと話してました。

 

彼女はかなりアニメ見てて、

詳しかったです。

共通で見てるアニメの歌を流しながら

ずっと話してたわけなんですが、

一番びっくりしたのが、

Angel Beats!!」が好きだったこと。

わたしの大好きなアニメの一つに入るこの作品、

わたしの一番仲良いオタクの友達は見ているんですが、

学校のそのほかのオタクはほとんど見てないのです。

本当にいい作品なのに、なぜネット上でしか有名ではないのか。。。

 

と思ってたんです

メキシコの子は、大好きでした。

ゆいにゃんと日向が大好きでした。

これは本当に驚きです。

スナップチャットという外国版LINE
見たいなチャットで繋がれたので、

日本で入手したアニメの画像いろいろ

送ってあげました。

 

で、この一連の会話を聞いていた

友達に「ルーナって割とオタクじゃんww」

って言われましたw

 

 

 

で、もう一人、アニメ好きの子がいました。

フランス人の男の子、Tくん。

 

初めて会った時はバドミントンやってた時で、

彼が本当にうまかったので、

彼一人対日本人四人みたいな感じで

やってました。

サーブの打ち方も教えてくれたり、

それなりに交流はあったのですが、

アニメが好きとは知りませんでした。

 

それからその夜のアクティビティで

カラオケというのがありました。

シャイな日本人にとっては

何もできないアクティビティな訳ですが、

一人、日本語の歌を歌うツワモノがいました。

進撃の巨人の「紅蓮の弓矢」と

東京グールの「unravel」。

席が遠かったので、誰かはよくわかりませんでしたが、

日本人ではないということはわかりました。

そして、日本語がめっちゃうまい!!!

本当にびっくりしました。

 

 

で、お気付きの方もいると思いますが、

この日本のアニソンが歌える彼が、

バドミントンがうまい彼だったのです。

 

それを知ってから、もう一人いた、

日本人のオタク友達と一緒に

Tくんに話しかけました。

で、しばらくはなして

彼は相当なガチ勢であることがわかりました。

アニメ、アニソンに関して。

 

ですが、ここで問題発生。

「フランス人の英語聞き取れねぇぇ!!」

本当に聞き取れなかったんです。

それでも、アニメという共通の趣味を通して

頑張ってコミュニケーションとったんですが。

多分Tくんも

「日本人の英語聞き取れねぇぇl!!!」

って思っていたことでしょう。

何回か聞き返されましたw

 

彼、ものすごくマニアックで、

よくよく聞いたら、

「OSU」っていうリズムゲーム

アニソンに出会い、

そこからアニメも好きになり

ハマったそうです。

ちょっとやってみたんですけど、

ものすごく難しかったです…

 

 

それから、Tくんとはしばらく

色々話して、かなり仲良くなり、

今でも三日に一回くらい

「この曲良かったよ〜」とか

チャットで話してます。

 

で、思ったのが

アニメ好きとして、日本人であることは

ものすごく幸せなことなんだなと。

メキシコの子も、Tくんも、

アニメはお金払ってストリーミングでしか

見ることはできないし、

漫画も翻訳されているものも多くなく、

読みたいものも読めなかったり、

グッズもなかなか手に入らなかったり、

それを思うと、日本人って恵まれているなと感じました。

 

これまでは、

「田舎だからイベントない!!グッズない!!」

とか思ってたけど、外国はもっとなくて

近所にアニメイトがあるだけでも

贅沢なことなんだなとしみじみ感じました。

 

 

そんな感じで、これからも

ジャパニーズなアニメライフを楽しんでいきたいと思います!!

(ハマりすぎず、ほどほどに…w)

遅くなってしまってすいません。帰ってきました〜!!

こんにちは、ルーナです。

 

お久しぶりです。。。

 

ほとんど更新しないですいませんでした。。。

2週間更新してなかったけど、

元気でやっております。

 

ていうか、元気に帰ってきました。

カナダ行って1週間たってから

次の更新がまさかの帰ってからという、、、

すいません。

 

言い訳としては

忙しくてできなかったのと、

スマホで書くのがめんどくさかったのと

そんな感じです。

 

これから、少しずつ

カナダで学んだことを書いていきます〜!!

 

というわけで今回はこのくらいで。

 

カナダ留学体験記6 1週間経ちました!!

はやくも、カナダに来て1週間です。

あんまり更新出来なくてすいません…

実を言うと、来る前は3日でホームシックになると

思ってたんですけど、今のところなる気配なしですw

今日は、カナダで思ったことをひたすら書いていこうと思います。

 

ほんとに楽しい!!!

 

この1週間ほんとにあっという間でした…

 

私がいってるのは寮なので、

9時半とか、10時半とかまでアクティビティがあるんですね。

10時半までのは自由参加なんですけど。

だから、ずっと外国人に囲まれてるので

ほんとにすべてが新鮮!!!

 

行く前、ホームステイにするか、寮にするか

すっごく迷ったんですけど、

量にしてよかったなと思ってます。

 

その国の文化を肌で体験するなら、ホームステイ、

いろんな国の人と交流して友達になるなら寮、

みたいなかんじ??

 

 

 

あと、カナダは

気候が素晴らしい!!

 

ほんとに、気候が素晴らしいです。

朝は割とひんやりしてて、涼しく、

昼は日が出ると暑いけど、陰ってると涼しい。

そして、湿度が低い!!

これのおかげで、ものすごく快適です。

 

 

それからそれから、

レディファースト!!

 

そう、日本では有り得ないくらいレディファーストです。

ドアを通る時は開けてくれるし、持っててくれます。

ほんとに優しい。

これ、日本に帰ったら逆にビックリするやつかもしれない…

 

 

街が綺麗✨✨✨

 

外国って、日本よりたくさんゴミが落ちてたり、

汚いイメージだったのですが、

カナダ、トロントの街はほんとに綺麗です。

来た時ビックリしました。

数日して理由が分かりました。

ゴミ箱が多いんです。

街中いたるところにゴミ箱があって、

ポイ捨てしようと思う前にゴミ箱みつけちゃうんです。

それで、街が綺麗なんだとおもいます。

 

 

あとは、

食べ物おいしい!!

タイマイ抜きで

 

私の量の食べ物、ほんとに美味しいです♡

こんな感じです。これは昼ごはんですね~。

f:id:amiko0921:20170730205025j:image

だいたい、主食を先にとってもらって、(どっちでもいい)

それから、サラダなり、野菜なり、好きなものをとります。

そして、ほんとに美味しいです。

でも、全部アメリカンな味するw

「あ、日本では食べれない味た…」って毎回思います。

 

 

それから、

日が長い!!!

 

昨日、CNタワー行きました。

エレベーターの列がほんとに長くて、

上に登れたのが夜の9時すぎだったんですけど、

この景色です↓↓↓

f:id:amiko0921:20170730205619j:image

9時に夕焼けが見れるっていう怪奇現象が

おこってました。

たぶん、緯度が高いからです。

白夜のものすごくゆるいバージョンみたいなw

時差ボケ酷くなりそう…

 

 

とりあえずこんな感じです。

思ってた以上に楽しいです。

この1週間があっという間だったように、

あとの2週間もあっという間だとおもうので、

1日1日大切にして行きたいです!